美容・健康に効くデトックスの気になる効果4つ

美容・健康に効果があると近年話題の、デトックス。

デトックスとは体内に溜まった毒素(人体にとって有害な物質や老廃物)を外へ出すことで新陳代謝を活発にし、良い効果を得ようとする美容・健康法のことです。

ちなみにデトックスという呼び方は、英語で「解毒」という意味の「detoxification」からきています。

ここでは、そんなデトックスの代表的な4つの効果について紹介していきます。

1.ダイエット

デトックスの効果として最も有名なのはダイエット効果でしょう。

デトックスダイエットの例としてよくあげられるのは「1日2Lの水を飲む」こと。

これは水をたくさん飲むことでたくさん尿を出すという方法で、生活に手軽に取り入れやすいためよく取り上げられるのです。

デトックスダイエットには他にも方法があり、マッサージや半身浴、それから食事制限などがあげられます。

この場合の食事制限とは「週末はビタミン・ミネラルを豊富に含む緑黄色野菜と水のみで過ごし、摂取カロリーを制限すると共に代謝の活発化を目指す」という方法です。

この方法を知識のない人がいきなり始めるのは危険なので、よく下調べをしてから行ってください。

もっと言えば、専門家の指示の下で行うのが最も安心安全だと思います。

また、ダイエットとは少し違いますが、デトックスによってセルライトにも良い効果が期待できます。

せっかくダイエット効果でスリムになっても、二の腕や太ももがセルライトででこぼこしていたのでは見栄えが悪いですから、これはありがたいですね。

なぜデトックスがセルライトに効果的かというと、それはセルライトの正体に関係してきます。

セルライトは「老廃物や過剰な水分が皮下脂肪に蓄積され、肥大・硬質化したもの」と言われています。

そのため、水分とともに老廃物を体外に出すデトックスに効果が期待できるのです。

2.美肌

便秘をするとニキビができるというのはよく聞く話ですね。

便秘をすると腸内で作られるはずのビタミンがうまく生成できず、新陳代謝が活発に行えなくなるので、肌が荒れ、ニキビができやすくなるのです。

便秘=体内の毒素を排出できていない状態なので、この話からもデトックスが美肌に繋がることが分かるかと思います。

3.血行の促進

デトックスによって血行が促進されることは、ダイエットや美肌への効果と比べるとあまり知られていないかもしれません。

血行が促進されると、血流が滞りにくくなるため、むくみや肩こりなどの症状の解消に期待ができます。

また、血行が良いと全身に血液が巡りやすくなるので、日々の食事で摂取した栄養素が必要な場所に届きやすくなるので、栄養効率が良くなり健康も増進するでしょう。

より血行を促進させたいなら、併せて運動を行い基礎代謝を向上させるとさらに効果的です。

4.免疫力の向上

実はデトックスには、自律神経を整える効果もあります。

そのため、自律神経が乱れがちでストレスを感じやすい人や入眠がうまくいかない人にも効果的です。

自律神経が安定し、睡眠時間を十分に確保できるようになれば、結果として免疫力が向上します。

また、睡眠不足に付随するその他の不調にも効果が期待できると言えるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする